【神戸新聞 奥さま手帳】2019年1月号 「ジビエがおもしろい!」(2018/12/20)  迫力のステーキでガッツリと![鹿鳴茶流 入舩] 表紙画像&店舗紹介 掲載


【神戸新聞 奥さま手帳】2019年1月号

「ジビエがおもしろい!」(2018/12/20)

迫力のステーキでガッツリと!

[鹿鳴茶流 入舩] 表紙&14ページ店舗紹介 掲載

このたび、【神戸新聞 奥さま手帳】2019年1月号 「ジビエがおもしろい!」におきまして、弊社運営の鹿肉料理専門店「鹿鳴茶流入舩」(神戸元町)と、弊社「ニホンジカ1頭まるごと有効活用」「鹿に纏わる衣食業態PROJECT」について取材いただき、表紙画像を飾り、店舗紹介を掲載いただきました。

掲載にあたり、これまでご理解ご協力いただきました多方面の関係者の皆様に、改めて感謝申し上げます。

---------------------------

以下、【神戸新聞 奥さま手帳】2019年1月号

迫力のステーキでガッツリと!

鹿鳴茶流 入舩(ろくめいさりゅう いりふね) / 中央区

元町でセレクトショップを展開するアパレル会社が「鹿を靴や雑貨の革だけでなく活用したい」と営む鹿肉専門店。

「鹿肉は女性に不足しがちな鉄分やミネラルが豊富。気軽に楽しんで」と姫路や丹波から仕入れる鹿肉で、カツレツ、ステーキ、燻製などを提供。

一番人気のステーキは「まずは味わって、おいしさを実感してもらえるように」と迫力の150g。お値打ちランチ、夜はコースもお勧め。

元町駅から南へ数分。

ほの暗い照明に包まれたオリエンタルなムード漂う店。ヘルシーで滋味深い鹿肉ファンを増やしている。

・掲載メニュー

「鹿ステーキ赤ワインソース」

ステーキ1500円。プラス300円でご飯とサラダ付きに。

赤身のモモ肉を叩いてやわらかくし、オリーブ油で香り良く焼き上げる。

肉汁を加えた赤ワインベースのソースが相性抜群。

「鹿のカツレツセット」

ジューシーなカツレツのランチ1500円は季節の麺、小鉢などが付く。

神戸市中央区元町通1-9-8

TEL 078-321-0295

--------------------------------------

営業時間等、店舗詳細は下記のホームページをご覧ください。

http://rokumeisaryu.com/

--------------------------------------

「神戸新聞奥さま手帳」2019年1月号(12/20発行)

神戸新聞社発行(新聞販売店より神戸新聞購読者に配布する月刊誌です)

毎月50万部/判型B5サイズ/32ページオールカラー

 過去特集記事をHPでご覧頂けます

http://www.kobe-np.co.jp/rentoku/okusama/

●掲載記事「ジビエがおもしろい!」

兵庫の豊かな山林で育まれた猪や鹿は、自然の賜物でありながら深刻な農業被害を引き起こす問題点も。

〈狩猟した命の有効利用〉を志す精肉・流通の取り組みや、おいしいレストランメニューも紹介。猪年を迎えて、豊かな環境づくりにも思いを馳せる特集。

-----------------------------

このたびの掲載にあたり、関係者の皆様に改めて感謝申し上げます。

また、これまで弊社の取り組みにご理解・ご協力・ご支援等いただきました皆様にも、感謝申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

株式会社メリケンヘッドクォーターズ 代表

ひょうごニホンジカ推進ネットワーク 会長

入舩郁也

https://www.merican-hq.com/

-----------------------------