【狩猟の魅力まるわかりフォーラム 兵庫県会場】及び【ひょうごジビエの日記念イベント】出展報告 平成30年10月28日(日) 神戸サンボーホール


【狩猟の魅力まるわかりフォーラム】及び 【ひょうごジビエの日記念イベント】出展報告

「狩猟の魅力まるわかりフォーラム」兵庫県会場

平成30年10月28日(日曜日)、神戸サンボーホール 2階大展示場(神戸市)におきまして開催され、弊社(株)メリケンヘッドクォーターズは、【シカ一頭まるごと有効活用】と題し、鹿肉料理専門レストラン「鹿鳴茶流 入舩」からは「鹿ももステーキのみぞれ和え」「鹿ももハム」の試食提供、オリジナルブランド「boga boga Loopline」からは、今期AW新作の「Potentiality Packable」バッグシリーズやシューズ他を出展致しました。

規定により会場では販売していない為、イベント終了後に早速、店舗へ足を運ばれご購入いただいたお客様もいらっしゃいました。ありがとうございました。

狩猟や自然環境保護などに興味を持つ、若い方々の来場が多く、特に女性の来場者も多く目立ちました。様々なジビエ料理の試食、ワークショップ、狩猟用具や野生鹿革の製品などに直接触れながら、沢山の質疑応答が行われており、終日大盛況のイベントとなりました。

ご来場いただきました皆様、関係者の皆様に改めて感謝申し上げます。

イベント詳細は下記ご覧ください。

○狩猟の魅力まるわかりフォーラム ホームページ

http://www.env.go.jp/nature/choju/effort/effort8/

http://www.env.go.jp/press/index.html

○狩猟の魅力まるわかりフォーラム facebook

https://www.facebook.com/ShuryoForum

近年、ニホンジカ等の野生鳥獣による生態系や農林水産業への被害が深刻化するとともに、鳥獣保護管理の担い手となる狩猟者の減少と高齢化が進んでいます。そこで環境省では、将来の鳥獣保護管理の担い手確保を目的とした「狩猟の魅力まるわかりフォーラム」を、今年度も全国2会場で企画し、第1回目を兵庫県神戸市の「神戸サンボーホール」で平成30年10月28日(日)に開催します(入場無料・申込み不要)。

狩猟の魅力や社会的役割を実感できるプログラムが満載です。さらに、大人気ハンター漫画「山賊ダイアリー」とのコラボ企画による来場者への豪華特典もご用意しています。

あわせて、

資源の有効活用とジビエ食文化を伝承するために、県内のジビエを提供するレストランやホテル、肉を販売する店舗が「ひょうごジビエの日」を設定し、一般県民がジビエ料理を身近に食べて頂く取り組みのキックオフイベントとして、ひょうごジビエの日のPRイベントを行います。

1 日時 平成30年10月28日(日)13:00~17:00

2 場所 神戸サンボーホール 2階大展示場

(兵庫県神戸市中央区浜辺通5-1-32)

3 主催 環境省

  共催 兵庫県、一般社団法人 兵庫県猟友会

  後援 農林水産省、警察庁、一般社団法人 大日本猟友会、一般社団法人 全日本狩猟倶楽部、朝日新聞 神戸総局、朝日放送テレビ、NHK神戸放送局、関西テレビ放送、共同通信社 神戸支局、神戸新聞社、産経新聞社、サンテレビジョン、時事通信社、日刊工業新聞社、読売新聞、読売テレビ、株式会社ラジオ関西

4 来場者限定の豪華特典

来場者には、大人気ハンター漫画「山賊ダイアリー(リアル猟師奮闘記)」の読み切り等を収録した「狩猟の心得~ハンターを目指すみなさまへ~」などをプレゼントいたします。

 ※数に限りがありますので、なくなり次第終了とさせていただきます。

5 プログラム概要

12:00 開場

13:00 開会

13:15 ハンターによるテーマトーク「狩猟のイロハ」講師:佐茂 規彦

13:45 狩猟ワークショップブース(ハンティング模擬体験など)「ひょうごジビエの日」記念イベント(ジビエ普及活動の紹介)

14:30 若手ハンターとのトークセッション「私がハンターになった理由(わけ)」

15:15 狩猟ワークショップブース(若手ハンターとのフリートークなど)「ひょうごジビエの日」記念イベント(ジビエ料理試食など)

17:00 終了