english


- 会社概要 -
COMPANY
MERICAN  HEADQUARTERS  Co.,Ltd
( 株式会社 メ リ ケ ン ヘ ッ ド ク ォ ー タ ー ズ ) 
所在地〒650−0017
兵庫県神戸市中央区楠町2丁目2-10
TEL(078) 360-1158
FAX(078) 954-6613
E-mailmerican@marble.ocn.ne.jp
代表取締役入  船   郁  也       ブログ始めましたhttp://merican198.exblog.jp/ブログ
We, MERICAN HEADQUARTERS, produce the original items such as denimn, T-shirts, cut and sewn, jackets, shirts, one-piece dress and more as to be particular about MADE IN JAPAN. We sell those original items at our directly-managed stores, 〜ih and HOWDY DOODY, and we alose offer wholesale services to other local stores inside Japan. Those directly-managed stores also handle selected and quality imported items not only cloths but also accessories, bags, shoes and others. MERICAN HEADQUARTERS also manages German restaurant, G.G.C. stands for Great German Cook.Please note that again we are particular about MADE IN JAPAN, and through that persistence we aim to protect rare Japanese tradiional craft. However it is not the old style! We are also proud of contributing to society such as hiring challenged persons to make head-adjusted deer skin buttons for our original shirts. You can also enjoy such head-adjusted deer meat at G.G.C.
弊社は、デニム以外にTシャツ・カットソー・ジャケット・シャツ・シャツワンピース等など
衣料品全般を製造・卸致しております。全てMade in Japanとりわけ、デニム・シャツ・Tシャツは、
弊社の定番アイテムとして通年販売致しております。
全く新しいカッティングを施したデニム(特許取得済)であります。
シャツは、自然界で頭数調整された鹿の皮を 日本の白なめしに加工し、さらに障がい者の手により、ボタンに生まれかわり、経年変化を楽しんでいただきます。

そしてこの製品を販売し、より多くの人に着て頂くことで、障がい者の作業所の就労支援に繋がり、
社会貢献出来る事に感謝致します。

またG.G.Cにおいても自然界で頭数調整されてしまった鹿の燻製料理等も出しております。


- 設 立 -

2000年 神戸市中央区元町に HOWDY DOODY をOPEN(Men's Shop)
OPEN当初より、オリジナル商品を展開
2004年 神戸市中央区元町に〜ih(ハイカラ)をOPEN(Lady's Shop)
2007年 神戸市中央区元町にG.G.CをOPEN (ドイツ料理店)
2008年 今城メリヤス株式会社Hight Flutter西日本エージェンシー
2008年 神戸市中央区楠町に事務所・アトリエ移転
  S/Sより、オリジナルブランド「boga,boga,marinera!」
  「boga,boga,Loopline」   展示会開始
2010年 東京都目黒区八雲に〜ih&blvd(ハイカラブルバード)をOPEN
  (Men's&Lady's Shop 及び 東京営業所)
2010年 株式会社 メリケンヘッドクォーターズ設立 (社名変更)
2011年 L A F  Designs   日本総代理店

【デザイナー   レスリー・フリュー】
2007年、手工芸 ・織物の専門家となる。
プラスチックバッグ,タグなど環境に有害なゴミとなる資源を意図的に使用し、
ユニークなジュエリーを製作。
彼女は、廃材を再利用する事に第2の人生を捧げ、新たな価値を見出し、
人々の期待に応えることを喜び、楽しんで活動をしています。
日々、様々な資源が破壊されていく今、廃棄材料に新しい命を与える事、
それが、美しい未来へと繋がります。
2012年

デニムの特許取得 PATENT NUMBER 特許第5072420号

発明者 入船郁也

2013年

〜ih&blvd.神戸店 (鹿をテーマとしたパイロットショップ・自社直営店)

鹿鳴茶流 入舩 (鹿肉をメインとしたオリエンタルフードレストラン)
物販・飲食 同時出店

営業品目 企画開発
洋品雑貨商品企画製造卸
輸入品卸売及び小売
中古洋品雑貨販売業(兵庫県公安委員会許可 第631130000028号)
取引銀行 三井住友銀行  兵庫県信用組合
関連リンク

鹿鳴茶流 入舩(ロクメイサリュウ イリフネ)

boga boga Loopline(ボガボガ ループライン) 

boga boga Marinera!(ボガボガ マリネラ) 



- MHQ 株式会社メリケンヘッドクォーターズ -

 

以下潟<潟PンヘッドクォーターズをMHQ と称する。
ソーシャルメディア利用にあたり(ソーシャルメディアポリシー)


ソーシャルメディア公式アカウントにおいては、MHQがソーシャルメディアポリシーとして、
以下に定める振る舞いや基本マナーを遵守します。


ポリシーの目的
ソーシャルメディアにおける情報発信や対応についての自覚と責任

インターネットへの情報発信はあらゆる背景や情報を持つ不特定多数の利用者がアクセス可能であることを
常に意識します。
情報発信にあたっては、法令やMHQが定めた独自の内部規定の遵守を厳格に自らに課します。
一人ひとりの情報発信が少なからぬ影響を持つことを十分に認識します。
適切な情報共有によるマーケティングコミュ二ケーションの促進。
社員と、ステークホルダーとがコミュ二ケーションを通じて絆を強くすることは、
社員個人の価値を高めるだけではなく、MHQブランド向上に多大な貢献をもたらす事を常に認識します。


ソーシャルメディア参加にあたっての心構え
良識ある一個人として
傾聴の姿勢を忘れないこと。まずはソーシャルメディアにおいてカスタマーの声を聞くこと。
ソーシャルメディアにおける情報発信や対応に責任をもち、誤解を与えないように注意すること。
経験を通じ、学ぶこと。また、その経験を広く社内外に共有し、多くの個人やコミュ二ティの成長に貢献すること。
ネットワーク上に一度公開した情報は、完全に削除できないことを理解すること。
日常の業務における責務を果たすこと。

ソーシャルメディアにおけるMHQ(MHQ社員)からの情報発信のすべてが、MHQの公式発表・見解を必ずしも
表しているものではありません。あらかじめご了承ください。正式な発表に関しては MHQ企業Webサイト
http://www.merican-hq.comおよびプレスリリースなどで情報発信しております。
各々のアカウントの運用については、お手数ですが公式アカウント一覧をご参照ください。



[公式アカウント一覧]

メリケンヘッドクォーターズ - merican headquarters 

鹿鳴茶流 入舩 - ロクメイサリュウ イリフネ
ハイカラブルバード神戸 - 〜ih&blvd.KOBE
ハイカラブルバード東京 - 〜ih&blvd.TOKYO

ハイカラ - 〜ih
ハウディードゥーディー - Howdy Doody

G.G.C - great german cook

ボガボガ ループライン - boga bogaLoopline
ボガボガ マリネラ - boga boga Marinera