【繊研新聞】2017/11/15付 掲載

2017/11/17

【繊研新聞】2017/11/15付におきまして、弊社の「鹿に纏わる1頭丸ごと活用」の取り組みについて取材、掲載いただきました。関係者の皆様に感謝申し上げます。

 

(以下、2017/11/15繊研新聞より一部転用)

 

【野生鹿の副産物を活用】

服から小物までトータルに

 

エシカル(倫理的な)を切り口としたオリジナルブランド「ボガボガループライン」で頭数調整のため処分される野生鹿の副産物を有効活用したウェアからバッグ、アクセサリーまでトータルで提案する。地元兵庫県の猟友会やタンナーとも協力し、鹿の皮はもちろん、角、猟銃の薬莢まで再利用している。

(中略)

同社は地元では衣料品の直営店だけでなく、鹿肉を中心とした飲食店も運営している。

 

 

http://www.bogaboga-loopline.com/


http://rokumeisaryu.com/

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive Posts
Please reload