【繊研新聞】2017/2/15付 掲載

2017/02/20

【繊研新聞】2017/2/15付におきまして、2017/2/26(日)開催されます、弊社企画「文鹿祭Bunkasai」について、情報掲載いただきました。関係者の皆様に、感謝申し上げます。

 

(以下、繊研新聞2017/2/15付より引用)

神戸で専門店を運営するメリケンヘッドクォーターズは26日、地域資源であるニホンジカを活用した食品やファッション商品などの普及を目指したイベント「文鹿祭」を相楽園(神戸市)で開催する。

主催イベントは同社の入舩郁也社長が会長を務める「ひょうごニホンジカ推進ネットワーク」。

「森と人をつなぎ、調和の取れた自然環境を次世代へつなぐ」をテーマに、ニホンジカによる獣害問題の解決に向けて地元の猟友会や食肉加工、飲食、革のタンナーなど様々な団体や企業がかかわる。

イベントでは鹿肉を利用した料理やドッグフードの販売、商談会のほか、元ヴィッセル神戸のサッカー選手、相馬崇人氏による講演、ピアニストの一世氏によるコンサート、NPO(非営利組織)法人室内合奏団ザストリングス(オーケストラ)の演奏、楊家太極拳の先崎高弘氏による健康教室などを実施する。

 

[文鹿祭Bunkasai]についての詳細は、ひょうごニホンジカ推進ネットワークHPをご覧ください。

http://hyogoshikanet.wixsite.com/hyogoshikanet/

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive Posts
Please reload