神戸新聞(2021/3/20付) 掲載 文鹿祭 Bunkasai 2021[ありがとう!医療従事者のみなさんマルシェ] 開催のお知らせ 2021/3/23(火)開催 生田神社(神戸三宮)10時~19時

神戸新聞(2021/3/20付) 掲載

このたび、神戸新聞(2021/3/20付)におきまして、3/23(火)開催の文鹿祭について、「ジビエの魅力紹介イベント」として紹介されました。


3/23(火)神戸三宮の生田神社境内にて、皆様に安心してご来場頂けるよう、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を徹底したうえでイベントを実施させて頂きます。





文鹿祭 Bunkasai 2021 [ありがとう!医療従事者のみなさん]

令和3年3月23日(火)第4火曜日(シカの日)、神戸三宮の生田神社境内におきまして、ひょうごニホンジカ推進ネットワーク主催イベント 第7回 文鹿祭 Bunkasaiを 開催致します。

今年度も弊社は企画運営に携わっています。

皆様に安心してご来場頂けるよう、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を徹底したうえでイベントを実施させて頂きます。

【文鹿祭 Bunkasai】は、ニホンジカをはじめとする野生鳥獣による農林業被害や森林生態系への深刻な影響を周知してもらい、それらを大切な地域自然資源として利活用し、地域活性化に繋げることを広く啓発する目的で毎年開催しております。

7回目を数える今回は、いまだ全世界で新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、一人でも多くの患者さんを救うために命がけで業務に携わっておられる医療従事者の皆様へのエール(医療関連施設への寄付)と、これまで我々の取組みにご理解ご協力いただきました感謝の意を込め、「ありがとう!医療従事者のみなさんマルシェ」と題し、ジビエフード販売等の売上金全額を医療関連施設に寄付することを目的に開催致します。安心安全、優れた栄養価のシカ肉で医療従事者の皆様のサポートもさせていただければ幸いです。会場内において、医療従事者のみなさんへの感謝のメッセージやエールはじめ、団体のPR活動等の映像を流す企画を予定。

また、生田神社会館で開催の兵庫県猟友会協力による「狩猟シュミレーター」などのイベントと合わせて、獣害被害と狩猟、狩猟者の育成と確保、ジビエ活用までの捕獲~加工~流通までの普及啓発を行うとともに地域社会貢献に繋げる役割を果たします。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策を徹底したうえでイベントを実施させて頂きます。

--------------------------------------------------------------

第7回 文鹿祭 Bunkasai 2021

「ありがとう!医療従事者のみなさん」

「森と人を繋ぎ、調和のとれた自然資源を次世代へ繋ぐ」

開催日時:令和3年3月23日(火) 10:00~19:00 ※雨天決行

開催場所:生田神社 境内/拝殿参道前/生田神社会館

     (神戸市中央区下山手通1-2-1)

https://ikutajinja.or.jp/access

入場:無料

医療従事者の方へは、証明書提示でジビエフードを無償提供致します。

一般の方へは、通常価格で販売(売上は医療機関に全額寄附)

主催:ひょうごニホンジカ推進ネットワーク

出店:佐用町商工会青年部、宍粟ワイルドフーズ、NPO法人cambio、おーけすとら・ぴっと Patch、正和商事㈱、鹿鳴茶流 入舩、G・G・C、ハイカラブルバード

協力:一般社団法人兵庫県猟友会、兵庫県森林動物研究センター、一般社団法人ディアーフレンズジャパン

企画:株式会社メリケンヘッドクォーターズ

<イベントに関してのお問い合わせ先>

・ひょうごニホンジカ推進ネットワーク事務局(一般社団法人ディアーフレンズジャパン) 

TEL:078-362-1115 ※平日(10:00~17:00)

・ひょうごニホンジカ推進ネットワーク 

http://hyogoshikanet.wixsite.com/hyogoshikanet

・兵庫県庁鳥獣対策課 

TEL:078-362-3463 ※平日(8:45~17:45)

※当日やむなく諸事変更がございます場合はご了承ください。

※いかなる場合も事故、怪我、トラブルにおいて主催者側では責任は負いません。あらかじめご了承ください

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策を徹底したうえでイベントを実施させて頂きます。