【文鹿祭 Bunkasai 】サンテレビNEWSにて開催を取り上げていただきました。2019/2/26(火) 生田神社

2019年2月26日(火)、生田神社(神戸三宮)に於いて開催いたしました「文鹿祭」、無事に終了致しました。 多くの方々にご来場いただき誠にありがとうございました。また、開催にあたりご理解ご協力いただきました関係者の皆様に、心より御礼申し上げます。 また、このたびサンテレビNEWSにて開催を取り上げていただき、公式Youtubeにてご覧いただけます。 http://sun-tv.co.jp/suntvnews/news/2019/02/26/6713/?fbclid=IwAR0kSlOt71lBtt32i3sJClBFvrI9lh9mTpc7hrupdjpMG5TS2TrmMKHI7hE 「生田神社でおいしい「文鹿祭」 シカ活用で被害減を」 神戸市の生田神社では26日1日、ある生き物をテーマにしたおいしいイベント「文“鹿”祭」が行われています。 26日は第4火曜日、4火(シカ)の日ということで、神戸市の生田神社ではシカを使ったグルメや商品をPRする「文鹿祭」が行われています。 これは県の鳥獣対策課や兵庫県猟友会、飲食店などが一体となり、農林業被害を防ぐため捕獲したシカを食材や革製品に活用しようと企画したもので、今回で5回目です。 森林動物研究センターの調査では、シカによる県内の農林業被害は対策が進み減少傾向ですが、2017年度の被害額はおよそ1億8000万円で農家などの負担は大きい状況。ジビエ需要の高まりで、捕獲が進むことも期待されています。 会場では高タンパク低カロリー、さらに鉄分やミネラルも豊富だというシカ肉を使ったワイン煮込みや、ハンバーガーなどのジビエグルメに加え、ペット

【文鹿祭 Bunkasai 】サンテレビ公式Youtubeにてご覧いただけます。2019/2/26(火) 生田神社

2019年2月26日(火)、生田神社(神戸三宮)に於いて開催いたしました「文鹿祭」、無事に終了致しました。 多くの方々にご来場いただき誠にありがとうございました。また、開催にあたりご理解ご協力いただきました関係者の皆様に、心より御礼申し上げます。 また、このたびサンテレビのニュース番組内にて開催を取り上げていただき、公式Youtubeにてご覧いただけます。 「生田神社でおいしい「文鹿祭」 シカ活用で被害減を」 https://www.youtube.com/watch?v=MxSHBDmlEuU ぜひご覧くださいませ。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 ----------------------------------------------------- 【文鹿祭 Bunkasai 春鹿の杜】 5回目の開催となる今回は、「兵庫県シカ・イノシシ丸ごと1頭活用コンソーシアム」主催の下、販売から加工企業との商談会も開催。2017年の神戸市立相楽園、2018年の神戸三宮、生田神社にて引き続きの開催。 地域資源としてニホンジカを利活用した料理や食品、鹿革製品を普及するPRとして、趣向を凝らした鹿肉料理や製品が出展。 様々な業界団体関係者をはじめとした有識者のみならず、一般市民の皆様を含めた多くの人々が楽しみ、気軽に交流することで、多様なアイデアや意見が交錯し、地域創生と自然環境問題の解決に繋がると信じています。 「森と人を繋ぎ、調和のとれた自然資源を次世代へ繋ぐ」をテーマに、農林業被害や森林生態系への深刻な影響を与えるニホンジカについて、地域資源として活用する重要性を広く啓発

【文鹿祭 Bunkasai 】無事に終了致しました。2019/2/26(火) 生田神社

2019年2月26日(火)、生田神社(神戸三宮)に於いて開催いたしました「文鹿祭」、無事に終了致しました。 多くの方々にご来場いただき誠にありがとうございました。また、開催にあたりご理解ご協力いただきました関係者の皆様に、心より御礼申し上げます。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 ----------------------------------------------------- 【文鹿祭 Bunkasai 春鹿の杜】 5回目の開催となる今回は、「兵庫県シカ・イノシシ丸ごと1頭活用コンソーシアム」主催の下、販売から加工企業との商談会も開催。2017年の神戸市立相楽園、2018年の神戸三宮、生田神社にて引き続きの開催。 地域資源としてニホンジカを利活用した料理や食品、鹿革製品を普及するPRとして、趣向を凝らした鹿肉料理や製品が出展。 様々な業界団体関係者をはじめとした有識者のみならず、一般市民の皆様を含めた多くの人々が楽しみ、気軽に交流することで、多様なアイデアや意見が交錯し、地域創生と自然環境問題の解決に繋がると信じています。 「森と人を繋ぎ、調和のとれた自然資源を次世代へ繋ぐ」をテーマに、農林業被害や森林生態系への深刻な影響を与えるニホンジカについて、地域資源として活用する重要性を広く啓発することを目的とし、多くの一般市民のみなさまをはじめ、様々な業界団体関係者らが交わる場を提供し、ここ神戸から日本各地へ向け、シカ有効活用への理解と普及に繋がっていくことを願っています。 ----------------------------------------------

第1回地域産品展 2019/2/19-22 東京ビッグサイト 展示会出展させていただきました。

先日、2/19~22の4日間、東京ビッグサイトにて開催の「第1回 地域産品展」に弊社出展させていただきました。 兵庫県産鹿肉はじめ、鹿革、鹿革製品、鹿角など、兵庫県産ジビエに纏わる製品を紹介させていただき、幅広い業種、業界、各地自治体関係者の方々との貴重な商談の機会をいただきました。 これまで弊社の「ニホンジカまるごと1頭有効活用」「鹿に纏わる衣食業態PROJECT」に、ご理解ご協力いただきました多方面の皆様に、改めて感謝申し上げます。 2月26日(火)開催「文鹿祭Bunkasai」のPRもでき、ジビエ、野生鳥獣利活用への関心の高まりを感じ、多くの共感を得ました。 引き続き、ご理解ご協力いただけますようよろしくお願いいたします。 【文鹿祭 Bunkasai 春鹿の杜】 2019年2月26日(火)、神戸三宮【生田神社】境内におきまして、今年も開催されます。 弊社㈱メリケンヘッドクォーターズは、今回も協力させていただきます。 5回目の開催となる今回は、「兵庫県シカ・イノシシ丸ごと1頭活用コンソーシアム」主催の下、販売から加工企業との商談会も開催。2017年の神戸市立相楽園、2018年の神戸三宮、生田神社にて引き続きの開催となります。 地域資源としてニホンジカを利活用した料理や食品、鹿革製品を普及するPRとして、趣向を凝らした鹿肉料理や製品が出展します。 様々な業界団体関係者をはじめとした有識者のみならず、一般市民の皆様を含めた多くの人々が楽しみ、気軽に交流することで、多様なアイデアや意見が交錯し、地域創生と自然環境問題の解決に繋がると信じています。 シカのみならずイノシシも加えた、

【ひょうご発信!】「教えて!ひょうご」「鳥獣対策」YouTubeにてご覧いただけます。弊社の取り組みを取材いただきました。

先日放送されました、県民情報番組サンテレビ「ひょうご発信!」(毎週日曜日朝8:30~放送)の「教えて!ひょうご」【鳥獣対策】が、サンテレビHPとYouTubeにて、ご覧いただけるようになりました。皆様ぜひご覧ください。 (※全10:53/8:00~) https://www.youtube.com/watch?v=wQ39BWBNp9E http://sun-tv.co.jp/hyogo_hasshin/oshiete_hyogo このたび、兵庫県の取り組み、地域のホットな話題を分かりやすく紹介している、県民情報番組サンテレビ「ひょうご発信!」(毎週日曜日朝8:30~放送)の「教えて!ひょうご」におきまして、【鳥獣対策】をテーマに、兵庫県内の様々な取り組みはじめ、弊社​【鹿に纏わる衣食業態PROJECT】【ニホンジカまるごと一頭有効活用】の取り組みについても取材いただき、2/10(日)朝8:30~の番組内にて放送されました。 (再放送 翌月曜日2/11(月)午後6時~) 「ひょうご発信!」 兵庫県の取り組みや地域のホットな話題など、情報盛りだくさんの番組。 兵庫県ゆかりの芸人やタレント、県広報専門員などバラエティ豊かなリポーターがお届け! 2019年2月10日放送「教えて!ひょうご」 【鳥獣対策】 リポーター:アルミカン 鹿や猪が農作物を荒らす被害「獣害」への対策や、捕獲した鹿を食用や服などに有効活用する取り組みをご紹介! https://web.pref.hyogo.lg.jp/ac02/hh.html http://sun-tv.co.jp/hyogo_hasshin サン

【繊研新聞】2019年2月13日付 「地域創生と自然環境問題の解決を目指す」26日に神戸の生田神社でイベント「文鹿祭」 紹介 掲載

【繊研新聞】2019年2月13日付 「地域創生と自然環境問題の解決を目指す」 26日に神戸の生田神社でイベント「文鹿祭」 紹介 掲載 このたび、【繊研新聞】2019年2月13日付におきまして、弊社イベントから進化した「文鹿祭 Bunkasai」イベント開催について、取材、紹介を掲載いただきました。 「ニホンジカまるごと1頭有効活用」「鹿に纏わる衣食業態PROJECT」、これまでご理解ご協力いただきました多方面の関係者の皆様に、改めて感謝申し上げます。 --------------------------- 以下、【繊研新聞】2019年2月13日付 「地域創生と自然環境問題の解決を目指す」 26日に神戸の生田神社でイベント「文鹿祭」 メリケンヘッドクォーターズが協力 兵庫県シカ・イノシシ丸ごと1頭活用コンソーシアムが主催するイベント「文鹿祭」(ぶんかさい)が26日、神戸・三宮の生田神社で開かれる。 地元でセレクトショップを運営するメリケンヘッドクォーターズ(入舩郁也社長)が企画などで協力している。 同イベントは地域資源として野生のニホンジカを活用した料理や食品、鹿革製品を普及するのが目的だ。 宍粟市(認証食品)、養父市・朝来市(農産物・加工品)など地域特産物も並ぶ。 入場無料。ジビエ肉やペットフード、鹿革製品の商談会も生田神社会館で開く。 「業界団体関係者など有識者をはじめ、一般市民を含めた多くの人たちが楽しみ、気軽に交流することで、地域創生と自然環境問題の解決につなげたい」としている。 共催団体は、ひょうごニホンジカ推進ネットワーク、協力が兵庫県猟友会、後援がFM802、FM 

兵庫県 2019年2月記者発表資料【文鹿祭 Bunkasai with 猪】ひょうごジビエの日イベント開催のお知らせ

2019年2月26日(火)、神戸三宮【生田神社】にて今年も開催の【文鹿祭Bunkasai】、兵庫県 2019年2月記者発表資料にて、「ひょうごジビエの日イベント【文鹿祭 Bunkasai with 猪】」として、発表されております。 詳細は、下記兵庫県の公式ホームページにてご確認ください。 https://web.pref.hyogo.lg.jp/press/20190215_1976.html?fbclid=IwAR3KQcowpwL5DraOGBbZbCzbUc44I0U29jpZ3njdxQ87TwTpsL3sW0xtn_w 【文鹿祭 Bunkasai 春鹿の杜】 2019年2月26日(火)、神戸三宮【生田神社】境内におきまして、今年も開催されます。 弊社㈱メリケンヘッドクォーターズは、今回も協力させていただきます。 5回目の開催となる今回は、「兵庫県シカ・イノシシ丸ごと1頭活用コンソーシアム」主催の下、販売から加工企業との商談会も開催。2017年の神戸市立相楽園、2018年の神戸三宮、生田神社にて引き続きの開催となります。 地域資源としてニホンジカを利活用した料理や食品、鹿革製品を普及するPRとして、趣向を凝らした鹿肉料理や製品が出展します。 様々な業界団体関係者をはじめとした有識者のみならず、一般市民の皆様を含めた多くの人々が楽しみ、気軽に交流することで、多様なアイデアや意見が交錯し、地域創生と自然環境問題の解決に繋がると信じています。 シカのみならずイノシシも加えた、ジビエグルメに、シカ革製品、ペットフードなどの生田神社参道マルシェは、どなたさまもご堪能いただけます

【神戸スポーツ産業懇話会】第11回例会「食」×「スポーツ」 「兵庫県で捕獲される野生鹿の利活用」入舩代表講演

2019/2/12(火)、弊社も参画しております【神戸スポーツ産業懇話会】第11回例会が開催され、「食」×「スポーツ」がテーマの今回、弊社代表 入舩郁也が事例発表講演させていただきました。 第11回例会では、「食」×「スポーツ」に関連する3件の事例発表を通じて、ゴールデン・スポーツイヤーズに向けて、選手や観戦・観光客に対して、どのように食を提供していけるのかを考える機会であり、「兵庫県で捕獲される野生鹿の利活用」と題し、「鹿肉は牛肉と比較してカロリーや脂質が低く、鉄分が多く含まれているため、アスリート向けの食材として適している」と紹介し、今後一般の方も含めてもっと流通を広げていきたいと語った。 テーマ 「食」×「スポーツ」 ~ゴールデン・スポーツイヤーズに向けて、選手・観客に向けた食の提供を考える~ 日 時 2019年2月12日(火)16:00~18:00 場 所 神戸商工会議所3階「役員会議室」 内 容 1.「する人・見る人への勝負メシ」 神戸女子大学 健康福祉学部 准教授 坂元 美子 氏(神戸スポーツ産業懇話会 世話人) 2.「委託給食会社としてのスポーツとの関わり」 エームサービス㈱ 公認スポーツ栄養士・管理栄養士 岩屋 佳代 様 3.「兵庫県で捕獲される野生鹿の利活用」 ㈱メリケンヘッドクォーターズ 代表取締役 入舩 郁也 氏 2月26日(火)開催予定の「文鹿祭 Bunkasai」趣旨とイベント内容についてもお話させていただき、多くの参加社からのご理解とご賛同をいただきました。 このような機会をいただきましたこと、改めて関係者の皆様へ感謝申し上げます。

【ひょうご発信!】収録 2019/2/10(日)朝8:30~放送予定(再放送2/11 18:00~) 「教えて!ひょうご」「鳥獣対策」をテーマに弊社の取り組みを取材いただきました。

このたび、兵庫県の取り組み、地域のホットな話題を分かりやすく紹介している、県民情報番組サンテレビ「ひょうご発信!」(毎週日曜日朝8:30~放送)の「教えて!ひょうご」におきまして、【鳥獣対策】をテーマに、兵庫県内の様々な取り組みはじめ、弊社​【鹿に纏わる衣食業態PROJECT】【ニホンジカまるごと一頭有効活用】の取り組みについても取材いただき、2/10(日)朝8:30~の番組内にて放送されますことをご案内致します。 (再放送 翌月曜日2/11(月)午後6時~) 「ひょうご発信!」 兵庫県の取り組みや地域のホットな話題など、情報盛りだくさんの番組。 兵庫県ゆかりの芸人やタレント、県広報専門員などバラエティ豊かなリポーターがお届け! 2019年2月10日放送予定「教えて!ひょうご」 【鳥獣対策】 リポーター:アルミカン 鹿や猪が農作物を荒らす被害「獣害」への対策や、捕獲した鹿を食用や服などに有効活用する取り組みをご紹介! https://web.pref.hyogo.lg.jp/ac02/hh.html http://sun-tv.co.jp/hyogo_hasshin サンテレビ(関西地域のみ) 本放送:2019/2/10(日)朝8:30~9:00 再放送:2019/2/11(月)夕方6:00~6:30 なお、本(再)放送は関西エリアのみとなっておりますが、後日、サンテレビ「YouTube」公式チャンネルにてご覧いただけます。詳しくは「ひょうご発信!」公式サイトをご確認ください。 弊社各店お客様、お取引先様はじめ関係者皆様のご理解とご協力により、ここまで邁進して参りました。改め