【文鹿祭 Bunkasai】開催のお知らせ2015/8/29(土)

【文鹿祭(ぶんかさい)】開催のお知らせ このたび、弊社㈱メリケンヘッドクォーターズは、2015/8/29(土)に、 【文鹿祭 Bunkasai】と題し、 「森と人を繋ぎ、調和のとれた自然環境を次世代へ繋ぐ」ことを目指し、とりわけ【ニホンジカ】に纏わる社会問題、地域自然資源としての利活用等に関して、社会的認知度向上と普及に繋がることを目的した祭を主催いたします。 名称 : 文鹿祭 Bunkasai 副題 : 秋鹿の杜(しゅうかのもり) 森と人を繋ぎ次世代へ 開催日程 : 2015年8月29日(土) 18:30~ 開催場所 : 神戸ラピスホール http://lapis-hall.jp/access/ 主催 : 株式会社メリケンヘッドクォーターズ 主管 : 一般社団法人ディアーフレンズジャパン 後援 : 一般社団法人兵庫県猟友会 / 株式会社藍靼 / NPO法人おーけすとら・ぴっと・patch / ひょうごニホンジカ推進ネットワーク / 兵庫県森林動物研究センター 協力:若鹿会 様々な業界団体関係者をはじめとした有識者のみならず、一般市民の皆様を含めた多数の人々が楽しみ、気軽に交わることで、多様な知識・意見・アイデアが交錯し、地域創生と社会貢献に寄与する機会と場を提供いたします。 【イベント概要】(7/21現在) ■鹿肉ケータリング(鹿肉串カツ・シチュー・ホットドック等)ほかフードブース 協力: 鹿鳴茶流入舩ほか協賛団体 ■狩猟(銃猟)シュミレーションシステム体験・狩猟の必要性と実態の紹介 協力:兵庫県猟友会 ■ミュージックライブ  出演:circus foc

【毎日夫人】(No.667) 掲載

このたび、弊社直営「鹿鳴茶流入舩」、【毎日夫人】(No.667)に 掲載いただきました。 毎日新聞購読者に、主に新聞販売店から無料でお届けする生活情報誌です。 食・健康・旅行や趣味などの生活情報満載で、中高年の女性を中心に幅広く親しまれています。 発行(毎月):毎日新聞社 / 発行部数:2,850,000部 ----------------------------------------------------- 以下、【毎日夫人】No.667より引用 【環境と身体にやさしいシカ肉料理】 高タンパクで低脂肪、鉄分・ミネラルが豊富。 女性にうれしい健康食材として近年、注目を集めるシカ肉の専門店として、2013年9月に神戸で初めてオープンした。同店で扱うシカ肉は、すべて兵庫県産の野生のホンシュウジカ。 「シカ肉というと、高級ジビエのイメージがありますが、多くの人にリーズナブルな値段で、おいしく食べてほしかったんです」と津田隆店長は話す。 オススメは、「日替わりランチ」(900円~)。 シカ肉のメイン料理に加え、小鉢盛り(3~4種類)、シカ肉の串カツ(もしくはシカ肉のすじ煮込み)、サラダ、漬物、ベトナムフォーにご飯がついてくるというから驚きだ。 ボリューム満点な内容だが、脂肪が少ないシカ肉は、ジューシーなのに食べても胃が重くならないと、女性客や年配客にも好評なのだという。 しかもランチには、葉酸をたっぷり含んだライチティー(330円)もサービスで付く。 シカ肉に含まれる鉄分を一緒に体に取り込んでくれる。 夜の単品メニューもほとんどが1000円以下とリーズナブル。 人気